FC2ブログ
えいせんといえば
暇人のぶろぐ。ねずみーきゃすと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の活動!
今日は22時からでした~


強い所はccuぐらいでした


6戦6勝 58%でした!セーブも出来たし満足。



バイトしながらずっとSAの作戦考えてた~・・・

SALLTは応募はしたしもう1人のSRえいとも当たるようになってきているみたいなのでやりやすくなってきています。



今日は色々ストッピングについて考えていたんだけど、簡単にわけて見ると3つありますよね。


普通のストッピング、しゃがみストッピング、最速ストッピング



それぞれにメリット、デメリットがあると思いますが、僕の考えている範囲でのみ書こうと思います。

僕自身が考えている事と言うと基本的には普通のストッピングを使います。


これが一番クリアも出来るし、撃ち合いも出来るから便利で使い慣れているからです。


SRを初めてやった時はしゃがみストッピングしか出来なかったですけれど・・・(笑)

普通のストッピングで戦う時苦手としている事が自分より撃つのが早い時

もしくは、しゃがみストッピング等で緩急をつけてくる時です。



上に書いたように、しゃがみストッピングの良さは緩急を着ける事が出来る事
あと前後の移動中でもストッピングが確実に出来ることだと思います。


正直前後のストッピングなんて余り出来る人はいないと思います。
てかあるの?@@`的な

逆にしゃがみストッピングのデメリットは普通のしゃがみストッピングより遅いという事。
僕がSR始めた時にはしゃがみでは超えられないと感じた壁がありました。


上手いSR、Nabdのベーダーやゆにくん、尊敬しているてんごさん等、
どちらも上手く使い分けていてそういうのが大事なんじゃないかなと思っています。



それぞれに適した見方、使い方で強くなっていくものだと思います。



最後に最速ストッピング

これについては僕自体も情報不足でよくわかりません。
けど早いらしいです。わら

まあ何が言いたいかと言うと、ただストッピングについての考えを再度見直したかっただけ。


これからSLeipNiRが活動していくに至って大事な所は
慣れ、カバーの徹底、個人技

他にも多数ありますが簡単にはこれだと思います。


「慣れ」・・・というのはメンバーと話していたんですが考えて動くそうではやはり遅いらしく、考えずともわかる 

というものが正しいらしいです。


「カバーの徹底」・・・というのはT、CTにおいて大事な物で突破力があっても止められる時はあります。
だけどグレやHGのカバーを駆使したら入れない所は基本ないと思っています。


最後に「個人技」です。


これが一番SLeipNiRに欠けているらしく、個人技という個人技を持って導けるプレイヤーはいません。

いたとするなら連邦の悪魔が一番相応しいのかもしれないけれど、もっと考えて動いてる人はいると思います。


実際どういう動きをするのか?


これはそれぞれのプレイヤー、クランによって異なるとは思うので言うことは出来ません。


SLeipNiRとしての動き、俺Eisenとしての動きを考えて1人1人がもっと考えて慣れたら俺たちはもっと上手くなれる気がする。

最後に今日のセーブ動画






スロープ外した瞬間に入ってきてビビッタ-o-


さて、長くなりました!以下コメント返信



るぅしあ>>いやこれ撮ってるの連邦だしwww連邦にいってくだちいww


ひい>>おん?岩になると撃たれても肉体がガードすんだぜ^o^!
スポンサーサイト

コメント

セーブ凄いですw
[2011/05/18 13:37] URL | あるだ@あんす #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://zikuziku.blog110.fc2.com/tb.php/114-6f7f9a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。